2014年カレンダー対応 DIYNOTE - クリアホルダーで作るオリジナル手帳

クリアホルダーで作る自分だけのオリジナル手帳。2014年の手帳は自分仕様でいけ!

2014年版リフィルダウンロード開始

HOME ≫ DIYNOTEとは?

DIYNOTEとは?

2014年の手帳をどうしようか迷っているあなた!

DIYNOTEで自分だけのオリジナル手帳を作ってみませんか?

DIYNOTEは、いらなくなったクリアホルダーを有効活用する新しいノート作成方法です。

クリアホルダーをハサミでカットし、リフィルをはさんで綴じるだけのシンプル構造!

誰でも簡単にオリジナル手帳が作れるのがDIYNOTEです。

あまりにもシンプルすぎて「なんだ、それだけか・・・」と思われてしまいそうですが、DIYNOTEにはスゴイところがたくさんあります。

A4サイズだからたっぷり書ける

A4サイズだからたっぷり書ける

手帳といえばバイブルサイズやA5サイズなど小さなものばかり。

持ち運びしやすいから小さいものを選ぶと思いますが、実は紙面が小さい分書くスペースが狭いので文字が書きにくく、たくさん書きすぎるとページが増えて分厚くなってかさばってしまいます。

DIYNOTEは、もっともポピュラーなA4サイズの紙をクリアホルダーで綴じるので、紙一面が手帳よりも大きく、たくさん書き込めます。

「文字を綺麗に小さく書かないといけない」という余計なストレスから解放され自由に書くことができるので、思いついた新しいアイデアをさっと書き込むことができます。

クリアホルダーの特性

クリアホルダーの特性

DIYNOTEは、表紙がクリアホルダーなので防水効果があります。

ちょっとした水滴がついても大丈夫!

さらに、クリアホルダーにはいろんな色がついているものもあります。

用途に応じて表紙の色を変えることも簡単にできます。

最近では、セキュリティ対策がほどこされたクリアホルダーもあります。クリアホルダーにはさんでいる資料の文字が外側から読めないようになるものです。

こういった表紙を自由に選べるのもDIYNOTEの楽しみ方の1つです。

自分で作る楽しみ

自分で作る楽しみ

手帳やノートって使い込んでいくと愛着がわいてきます。

誰のものでもない自分だけのもの。それが手帳ですよね。

しかし、売られている手帳やノートは、正確にいうと自分仕様にはなっていません。

カバーやリフィル、枚数などはメーカーが決めたものですから、それに合わせて使わないといけません。

もちろんシステム手帳を選べばその辺も解決できるのですが手軽さにはかけますよね。

手軽に自分の好きなリフィルをチョイスして、好きな量だけを綴じて手帳を作りたい。それを叶えるのがDIYNOTEです。

DIYNOTEは、材料や道具も自分で用意して作るので完全に自分仕様の手帳を作ることができます。

自分で作って楽しむ。それがDIYNOTEの魅力です。

組み合わせ自由自在

組み合わせ自由自在

クリアホルダーに綴じるリフィルは自分で選ぶので、使いやすい形に組み合わせて使用できます。

例えば、年間カレンダーと週間ダイアリーの組み合わせだったり、月間カレンダーと5ミリ方眼の組み合わせなど用途に応じて枚数も自分で決めれるので便利です。

さらに、システム手帳のように穴をあける作業も必要ないので手軽にリフィルを組み合わせられます。

組み合わせは自由自在!可能性は無限大!それがDIYNOTEです。

デザイナーが作ったこだわりのリフィル

デザイナーが作ったこだわりのリフィル

手帳についているリフィルっていまいちデザインがよくないことありませんか?

ビジネスライクすぎるというか、なんとなく固いイメージのリフィルが多いですよね。

DIYNOTEは、リフィルデザイナー(自称)がデザインしたリフィルだからシンプルで使いやすくてカッコいいんです。

リフィルが良いと書き込む意欲も増して、ペンが進みます。

スクラップブックにもなる

A4サイズだから気になった記事や資料も縮小コピーせずに、そのまま糊で貼っても大きさ的に十分です。

A4の資料だと、糊を使わずにそのまま綴じてもよいので、簡単にスクラップブックとして利用できます。

パソコンやWebとの相性も抜群

手帳にパソコンで印刷した資料やホームページのプリントアウトなどを挿むときに、今までだと折って挿まないと入らないので面倒だったと思います。

DIYNOTEなら印刷した資料も折らずにそのまま綴じるだけなので、簡単便利!

そのままファイリング

大量の資料でもDIYNOTEで綴じておけば、書棚にそのまま入れても大丈夫です。

今までのクリアホルダーに資料を挟んでいただけの場合と比べて、中の資料をすぐにめくって確認できるのでファイリングにも役立ちます。

地球にやさしい!エコなノート

展示会やセミナーなどで配布資料を挟んでいたクリアホルダーなど、使わなくなったクリアホルダーって山ほどありますよね。

でも、シワがよっていたり汚れているクリアホルダーもお客様に渡すのも気がひけます。

DIYNOTEなら、そんなクリアホルダーの新しい使い道になるので、クリアホルダーのゴミを減らして地球に優しいのです。

DIYNOTEの作り方を見てみよう